日清製粉グループ「製粉ミュージアム」を訪問

9月13日会合は、日清製粉創業の地、
群馬県館林にある日清製粉グループ
「製粉ミュージアム」を訪問し、餃子皮の
原料である小麦について勉強して参りま
した。

最新の製粉技術や小麦の文化史、小麦粉を作る行程やその先端技術、そして
小麦・小麦粉に関する様々な知識や雑学を製粉ミュージアムの方に丁寧に説明
して頂き、多くを学ぶことができました。

DSC_1225DSC_1219
まずは、小麦の成分について説明を受けました。

IMG_2699IMG_2700
実際に製粉を体験。
代表で葉山氏が手動式の小麦粉粉砕器で小麦を粉砕。
IMG_2701IMG_2703
これをふるいにかけて、小麦粉を作っていきます。
IMG_2695IMG_2697
製粉ミュージアムは、四季折々の花木を楽しむことができる日本庭園に明治時代
に建てられた洋風木造建築建物で日清製粉の歴史を学ぶことも出来ました。

今回の訪問にご尽力頂いた、協会賛助会
員日清製粉社様に感謝するともに、今後
も小麦粉を使ってより品質の良い餃子の
皮を製造することを心に誓いました。