2017年度こども食堂支援活動「グレイスキッチン」

8/19、東京都府中市のこども食堂、グレイスハウスが主催している
「グレイスキッチン」様に手づくり餃子の食材を提供し、餃子パーティを実施しました。
※グレイスハウス http://gracehouse.ch/home/
グレイスキッチン8月チラシグレイスキッチン外見1
今回は、来てくれたこどもたちに手づくり餃子の包み体験をしてもらい、
包んだ餃子をホットプレートで焼いて食べる、餃子パーティ形式で開催
しました。

まずは、スタッフみんなで餃子の具づくりです。
大きなボールに餃子100個分材料を入れ、練って餃子の具をつくるのは大変!!
DSC_0600DSC_0598
スタッフと一緒にこどもたちも、楽しそうに餃子を包んでいました。
ホットプレートで餃子を焼くのは、ベテランスタッフ。
カリッと焼いて香ばしいかおりが食欲をそそります。
DSC_0610DSC_0616
今日のメニューは、手づくり餃子、たわらおにぎり、近隣農家から頂いた
カボチャで作ったスープ、野菜スティックに、野菜の漬け物。
当然、餃子のおかわりは自由です。
みんな、おいしそうに食べていました。
DSC_0607DSC_0619
デザートは、こどもの大人気のかき氷と餃子の皮を使ったマシュマロせんべいです。
マシュマロせんべいは、作っても作っても売り切れるほど人気でした。
DSC_0614177

今回の参加者は、こども、家族、スタッフを入れて約50人が参加して、
手づくり餃子約500個をつくって食べました。ごちそうさまでした!(^^)!